住宅保全事業

皆様の住宅は火災保険に加入していますか?

もし、火災保険に加入している場合

適正な調査・申請をして火災保険を使えば「自己負担なし」でリフォーム(修理)をすることができます!

意外と知られていないのですが、

火災保険は自然災害にも使えます!

どんなケースで利用できるのか?

 


雨漏り


屋根の破損


カーポートの破損

雨樋の破損・歪み


バルコニー屋根の破損

上記に上げたケース以外にも火災保険を適用することは可能です。

・雨漏り
・屋根の破損
・屋根の歪み
・釘の浮き
・雨樋の歪み
・アンテナの破損
・板金の破損
・カーポート屋根の破損
・バルコニー屋根の破損
・基礎部分のヒビ

実際に調査してみると、お客様の見えない部分にて修繕できる箇所があるかもしれませんので、
お気軽に問い合わせください。

よくある質問について

申請は本当に通るのか?

→私達は今までに何件もの施行実績をもっているので、火災保険の適用ができる箇所があれば申請を通すことは可能です。
 また、2005年保険会社の「不払い問題」に金融庁からの指導もあり、申請が通りやすい状態にあると思われます。

火災保険の保険料はあがらないの?

→火災保険を利用しても、火災保険料は上がりません。
 また、被災のたびに何度でも利用できます。

自分で申請できるの?

→もちろん申請することは可能です。
 しかし、プロの目で見ないとわからない損傷箇所などもあります。
 また、被害を過小評価されてしまい、満足な保険金がもらえないこともあります。
 私達プロのホームアドバイザーにお任せください。

保険がおりない場合どうなるの?

万が一保険のおりなかった場合には、弊社は一切のご請求をしません!
 保険金のおりるかどうか分からない状態での施行も行いませんので、ご安心ください。

追加費用などはかかるの?

→修理は保険金の範囲内で行うため、追加費用はありません

Copyright© 合同会社大大 , 2020 All Rights Reserved.